エンタメ

【水ダウ】とろサーモン久保田がクズ発言でまた炎上?何を言ったの?

2020年3月11日放送の水曜日のダウンタウンで、とろサーモンの久保田さんがまた炎上発言をしたようです。
今回の説は

バンジーNG芸人でも飛ぶまで帰れなかったらいつかは飛ばざるを得ない説

です。

▼この説に挑戦したのはこの5人。(芸歴順)

  • COWCOW 多田健二さん
  • Hi-Hi 上田浩二郎さん
  • インパルス 堤下敦さん
  • とろサーモン 久保田かずのぶさん
  • さらば青春の光 森田哲矢さん

5人の内、1人でも飛べば帰れるのですが、誰が飛ぶのか?
そして、久保田さんは何を言ってしまったのか?

スポンサーリンク



【水ダウ】とろサーモン久保田がクズ発言。何を言ったの?

結局1日目は誰もバンジーを飛べなかったので、その場で野宿が決定し、食事も抜きです。

炎上ポイント1:「じゃあ明日まで待てって言えよクソ」

翌日に誰が飛ぶか、という話し合いを終え、時間は夜の8時。
気温はマイナス2℃です。

ここでスタッフが寒さに震える芸人さんに声を掛けます。

スタッフ「飛べば帰れます」

これに久保田さんがキレてしまうのです。

久保田さん「どういう事?」
Hi-Hi上田さん「もうでも今飛べないですもんね、もうね」
久保田さん「今飛べないじゃん、どういう事?」
スタッフ「明日です」

久保田さん「じゃあ明日まで待てって言えよクソ」と言ってしまいます。

寒くてイライラしていた事もあったのでしょう。
お腹ペコペコでマイナス2℃で野宿って、ぶっちゃけ普通じゃない環境ですからね。

このあとメンバーは寝袋に入って夜を明かします。

炎上ポイント2:結局飛ばないし行かない


1夜明け2日目の朝、
飛べなくてもとりあえずバンジー台に立つ流れになり、順番は久保田さんの番になりました。

ところが…
久保田さん「いくか、いってたまるか!」
とバンジー台に行くのも断固拒否。

他のメンバーから「順番なんだから」と言われても、
久保田さん「行かんぞ俺は」
と行く気配がありません。

他のメンバーから、
「それはクズだぞお前」
「こんな1日さ、苦楽共にしてきてさ、2日目だぞこれ」
と説得されても行きません。

炎上ポイント3:「そしてこの番組と視聴者はここ溶けてるから」

久保田さんは行きたくない理由を熱弁します。
「目覚まそうみんな、飛べないんだよ。
飛べないのにあそこいって飛べって、もうおかしい事やってる」
「そしてこの番組と視聴者はここ溶けてるから」
と、断固拒否。

これ言っちゃダメなやつ!

このあとも「勇気ある人にバトンタッチしたいです」と言って、
飛ぶどころか、バンジー台に立つ事もありませんでした。

結局この後多田さんが飛んで無事にロケは終わりました。

スポンサーリンク



とろサーモン久保田、COWCOW多田のバンジーに涙?

多田さんがバンジーを飛んだ後、他のメンバーは大喜び。

もちろん久保田さんも大喜び!

▼感動したのか、涙を流す久保田さん

嬉しさか、安堵したのか、泣いているようです。
本当に怖かったんでしょうね。

普通に飛べる人には分からない恐怖があるのだと思います。

とろサーモン久保田の言動にネットの反応は

炎上してるのかな?
と思いきや、「クズ」という意見よりも、
むしろ『本当に無理な事をやらされそうになったら言いたくもなる。』

という、久保田さんの言動を擁護する声もとっても多いです!

高所恐怖症って、怖い人には本当無理だと思います。
他のメンバーは頑張ってるって言ったらそれまでですが、

自分の気持に正直に立ち向かっただけ、とも言えます。

久保田さんある意味強い!
と思いました。

まとめ

とろサーモン久保田さんが今回炎上した言動は

  • 「じゃあ明日まで待てって言えよクソ」
  • 「そしてこの番組と視聴者はここ溶けてるから」
  • 飛ぶどころか、バンジー台に立つ事すらしなかった

このあたりの言動が、どうやらまずかったようです。

確かにちょっと言い方がキツイ気もしますが、それだけ飛ぶのが怖かったという事なのでしょう。

久保田さん、ちょっと不器用な方なのかもしれません。

毒舌キャラって、ある意味感情を隠さない正直ものですから、頑張って欲しいな、と思いました。
全員が良い人でも面白くないですしね!

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました(^-^)

スポンサーリンク